カウントダウンタイマー
技術士試験関係更新情報
Powered By 画RSS
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ

2009年10月29日

合格発表

実は27,28日と風邪で寝込んでまして会社も休んでました。
さっき合格発表を見たところ、番号はありませんでした。

残念!覚悟はしてても悔しい。
評価がどうか気になるところです。

また来年ですね。

あ〜もう勉強したくねぇ。。。早く合格しないと。
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

技術的体験論文2

技術的体験論文がとりあえず完成した。
添削もしてもらった。

次は想定質問に対する回答準備をすること。


なのだが...


先日、スキヤキ塾の掲示板でAPEC氏が言われていた事が気になる。

「アイデア提案型だと最適解であることを試験官が納得してくれない可能性がある。」


私の論文はまさにアイデア提案型!(゜o゜)ガーン
工法比較3案中1案採用というものだ。なんだか...
一気に不安になってきた〜

でも、もう作り直す気はない。というかパワーありません。
想定質問と回答に力を注ぐしかないですね。

ま、その前に筆記合格しないとですが...汗


にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 18:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 技術的体験論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

技術的体験論文

ようやく技術的体験論文の一発目を作りました。
今年役に立つか分かりませんが。まぁ来年も使えるし。

今回、初めて作ったのですが、何が大変って図表です。。。
というかWORD自体深く使ったことがない。。。
エクセルばっかりなので。

普段はCADを扱ってるのでCADの方が圧倒的に楽なんですが、
CAD図はいまいちはっきりしない。。。

WORDの図形描画でシンプルでやや漫画チックに書くのがとても大変でした。

普段やらない事をやると大変ですね。
甘く見てました。
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 07:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 技術的体験論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

もう一つの祭り

地区の祭りが8/8(土)にありました。
実はこの祭りの役員をしてまして、この日に向けた準備を3ヶ月ほど前からずっとやってきました。

試験の前日も19時から打ち合わせがありまして勉強どころではありませんでした。
まあ、前日なので勉強してもやってるだけみたいになっていたとは思いますが。
(ただの言い訳ですw)


試験勉強もしたいが祭りも成功させたい。
この葛藤とずっと戦ってきました。

他の役員のがんばりを見過ごす訳にもいかず、結局、祭り優先で割り切りました。
日にちが被らなかっただけも良かったです。


おかげで祭りは大成功に終わりました。
試験直後の開放感もあり、爆発しましたね。
きつかったけど実に楽しかった。爽快です。


タグ:祭り
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

終わりましたね

ようやく筆記試験が終わりましたね。
お疲れ様でした。

みなさん出来はどうでしたでしょうか。
私は散々でした。


建設一般は2-1地球温暖化を選びました。
2-2の解析がなんとかってやつは見た瞬間、無理っ!
温暖化は昨年勉強してたので何か書けるだろうという安直な考えです。

適当にキーワードは浮かぶんですがボリュームを稼げない。。。
それでも無理矢理最後まで埋めました。
午前は時間に余裕があるので助かりました。


午後の道路。
必須の1-1道路構造令。これは惨敗です。勉強してませんでした。
時間がかかりそうだったので選択問題を先に解くことにしました。


選択問題は1-2-1無電柱化を選びました。
これを選んだ人は少ないんじゃないかと思いますが、
無電柱化について調べた事がありましたのでこれにしました。
これはボチボチ書けました。
100点は無理ですが、60点はいけてるんじゃないかと。。。


そして難題の道路構造令ですが。
それにしても、午後は時間が足りないですね。
残り30分で解答用紙1枚半しか埋まってなく、ネタも尽きてたので、
その時点で正直諦めモードでした。

ペンを置き一息。「おわりに」を押し込んでも2枚。だめか。。。
ふと、いなかものさんの「Never Give Up 最後まで諦めるな」を思い出し、作戦変更。
内容はともかく、とにかく埋める事にした。
人間重視のキーワードを並べ立ててこれも無理矢理埋めました。
内容は無いに等しいと思います。自力の無さを痛感しました。


きのう、論文の再現をしたんですが、
そんな調子で解答してたので自分で何を書いたのか覚えていない。
メモもあまり役に立ってないし。
特に道路構造令は全然思い出せない。解答用紙2枚にしかならなかった。

まあ、結果は見えてるんですが、とりあえず全問解答用紙3枚埋めたので、
もしかするともしかして。。。などと極小な期待を持ちつつ、
近い内に技術的体験論文の準備にでもかかろうかと。。。


タグ:技術士 試験
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 06:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

論文を手書きしてみた

今頃論文を手書きしてみた。
建設一般、道路共に1問1時間10分程度。

建設一般の試験時間は2時間30分なので
骨子作りや見直しに1時間20分取れる。十分だろう。

問題は道路だ。2問解答しなくてはならない。
試験時間は3時間30分。

同じペースだと骨子作り見直しに2問で1時間10分。
これはきつい。

どうにかしてペースアップを図らないと。
練習あるのみですかね。。。


タグ:手書き 論文
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

集中豪雨

週末の九州北部の集中豪雨はすごかったですね。

私の住んでいるところも全世帯避難勧告が出まして、
周辺道路は20cmくらい冠水し、
近くの川の水位は橋桁に数センチのところまできていました。
桁に流木やゴミが衝突している状態です。

護岸が崩れてガードレールが川に落ちているところも。。。

おかげで地域のパトロール(地区役員なので)とかで
勉強どころではありませんでした。


試験まであと6日ですが、もう新たな知識を入れる暇はありません。
自力不足を痛感しつつ、ひたすらアウトプットの練習です。
もうこれでいくしかない。がんばろう。


タグ:集中豪雨
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 06:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

受験票が届いた

jukenhyo.jpg

受験票が届いた。
これが届くと身が引き締まりますね。

今年は新型インフルエンザの影響で日程が変わる可能性があるという案内が入っていた。
その場合は日本技術士会のHPで告知される。
まめにチェックしとかないと。

気が付けばあと3週間しかない。
もうアウトプットの準備に入る時期だがインプットが全くだ。

建設一般用の論文を2つ作っただけ。。。

まぁ、そんなところです。
あきらめずにがんばろう。


タグ:受験票
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 06:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

人間重視の道路創造研究会報告書

「人間重視の道路創造研究会報告書」がまとめられました。

「人間重視の道路創造研究会」報告書について

道路部門の必須問題に出てきそうなテーマですね。

試験問題は既に作成済みだと思われますが
研究会自体は昨年9月から開催されていますので要注意だと思います。


【道路必須予想問題】
人間重視の道路創造に向け道路法制の見直しとなった背景及び現状の課題を述べ、
実現の為の具体的な方策と今後のあり方について、あなたの考えを述べよ。


にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 国土交通省道路局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

PFIとは

PFI(Private Finance Initiative)とは

何を今更という感じでしょうが。

偶然見つけた京都府のPFIのページが非常に分かりやすかったので紹介します。
知識の再確認に良いと思います。

一般の方に分かるように挿絵をたくさん使ってやさしく解説されています。
詳し過ぎなくて入りやすいです。

PFIとは(京都府)


参考:PFI推進室(内閣府)

タグ:PFI
にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ posted by 勝道 at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | PFI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。